イオン「あしたをささえるイオンのがん保険」の告知内容を具体的に紹介!

「イオンのがん保険の告知内容が知りたい!」

「告知内容が公式ホームページに載っていなくて困っている」という方のための記事です。

あいおい生命の「あしたささえるイオンのがん保険」を検討しているという方は告知内容が気になりますよね。

しかし、困ったことにあいおい生命の公式ホームページには具体的な告知内容が掲載されていません。

でもご安心ください。私はあいおい生命のコールセンターから告知に関する情報を全て聞き入れ、さらにツイッターやファイナンシャルプランナーなどあらゆる方法を駆使してあいおい生命の具体的な告知内容を隅々まで調べ上げました。

この記事では以下の内容を説明します

  • イオン「あしたをささえるイオンのがん保険」の2つの告知内容
  • 他社のがん保険に加入している場合の告知内容

この記事であしたをささえるイオンのがん保険の告知内容の全てを知ることができるので、ぜひ最後まで目を通してください。

イオンのがん保険の評判やデメリットが知りたい!という方は、イオン「あしたをささえるイオンのがん保険」の口コミとデメリットを解説!の記事を併せてご覧下さい。

イオン「あしたをささえるイオンのがん保険」の2つの告知内容

早速ですが、あしたをささえるイオンのがん保険の告知内容を確認していきましょう。

主な告知内容は2つあります。これは他社のがん保険と比較してもかなり少ない告知数となっているので、加入条件としてはかなり緩い部類に入ります。

今までにがんにかかった経験がある

1つ目の告知内容は今までにがんにかかった経験があるかということです。

この告知内容は一般的ながん保険の告知内容と言え、どの会社のがん保険でもまず第一に答える必要がある告知項目となっています。がん保険うを検討したことが一度でもあるかたはこの告知内容には保険会社の公式サイトなどで目にした経験があるのではないでしょうか。

現在医師によってがん検査を受けるように指示されている

2つ目の告知内容は現在医師によってがんの検査を受けるように指示されたかどうかということです。

仮に今までがんにかかっていなくとも、医師により検査を進められている段階であれば申告する必要があるということですね。

 

あしたをささえるイオンのがん保険の告知内容は以上の2点になります。「なんだ、告知内容全然多くないじゃん」と感じた方も多いでしょう。しかし、裏を返せば告知内容に1つでも当てはまる場合は加入を断られる可能性が高いということです。

この保険は保険料の安さやカードのポイントがたまるお得感に惹かれて加入を検討する方が多いがん保険ですが、がん関係で入院や検査経験があるかたは加入を諦めた方がいいでしょう。

他社のがん保険に加入している場合には追加の告知内容が

あしたをささえるイオンのがん保険の告知内容について2つ説明してきましたが、実は「他社の保険会社のがん保険にすでに加入している方」を対象にもう1つの告知項目があります。

がん入院日額の合計額が6万円を超えている

そのもう1つの告知内容とは「がん入院日額の合計額が6万円を超えている」かどうかということです。がん保険に複数加入する人の割合はそこまで高くなく、それに加えて6万円を超えているとなると極少数の人にしか該当はしないでしょう。

しかし、この告知条件は他社の告知項目では見かけたことが独自の基準となっているので、がん保険に複数加入する予定の方は入院日額の合計金額を計算しておくことをおすすめします。

まとめ:イオン「あしたをささえるイオンのがん保険」の告知内容を紹介!

あしたをささえるイオンのがん保険について説明してきましたが、いかがでしたか。

もう一度告知内容3種類をまとめると

  • 今までがんにかかった敬遠がある
  • 現在医師によってがん検査を受けるように指示されている
  • がん入院日額の合計金額が6万円を超過している

となります。あしたをささえるイオンのがん保険の具体的な告知内容について説明した唯一の記事であるこの記事をぜひ加入を検討する際の参考にしてください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*