コープ共済の共済金の請求方法を詳しく解説!請求の必要書類、注意点も

コープ共済のがん保険の口コミ・評判

「コープ共済の共済金ってどうやって請求すればいいの?」

という方向けの記事です。

コープ共済に加入している方は、自身が事故にあったり怪我をした場合にはコープ共済に対して共済金を請求する必要があります。

この記事では以下の内容について説明します。

  • コープ共済の給付金の請求方法
  • コープ共済の共済金を請求する際に必要なもの
  • コープ共済の共済金請求の際の注意点

共済金を請求する際に疑問に思うことや注意すべき点など詳しく解説しているので、ぜひ最後まで記事をご覧ください。

コープ共済の共済金の請求方法

それでは早速、コープ共済の共済金の請求方法を見ていきましょう

共済金の請求の手順には3つの流れがあります。

コールセンターに連絡する

共済金を請求したい時、まずはじめに行うことはコープ共済センター(コープ共済のコールセンターを指します)に電話をする必要があります。コープ共済センターの営業時間は日曜日以外の午前9時から午後6時までとなっています。電話先の担当者にどのような状況で共済金を請求したいのかを伝えましょう。

請求に必要な書類を提出する

コープ共済センターへの電話が完了すると、コープ共済から請求書と返信用封筒が自宅に郵送されます。請求書に必要事項を記入して、返送します。

ここで注意したいのは、病院から発行される診断書や領収書は全額自己負担であるということです。こちらには共済金が支払われることはないので、十分注意してください。

請求した共済金が口座に振り込まれる

請求に必要な書類の提出が完了すると一週間から10日後を目安として請求した共済金が講座に振り込まれます。

このときの注意点は以下の場合は請求書類の内容確認に時間がかかるということです。

  • 書類に不備がある時
  • 病院・その他公的機関・契約者などへの確認等が必要なとき
  • 口座エラーが発生したとき

参考:コープ共済「共済金について」

共済金の振込が完了すると、「コープ共済振込のご通知」が郵送されるので、そちらが届くのを確認して共済金の請求に関する手順は全て完了となります。

コープ共済の共済金を請求する際に必要なもの

コープ共済の請求方法を確認しましたが、請求に必要な書類は具体的に何があるのでしょうか?

コープ共済から郵送される診断書

コープ共済の共済金を請求するには診断書が必要になります。先ほども言及したように、こちらの診断書発行の費用は自己負担となります。

診断書がないという場合には、「怪我の入院が50日以内かつ手術給付金の請求でない」という条件の下で、診断書の代わりに招集書または診察券とレシートで共済金を請求することができます。これらは再発行できないものなので、自宅で大切に保管しておくことがおすすめです。

契約したコースにより請求に必要な書類は異なる

コープ共済の請求に必要な書類は加入しているコースや商品、加入した生協によって異なります。

そのため、ネット上で請求書の記入例を検索しても自分が書くべき記入内容とは異なることもよくあります。

共済金請求時に各請求書に合わせた記入例が同封されているのでそちらをご確認ください。

コープ共済の共済金を請求する際の注意点は?

がん保険の選び方に悩む女性

続けて、コープ共済の共済金を請求する際の注意点を3つ説明します。

支払い事由の発生から3年以内に請求する必要がある

コープ共済の共済金の請求は支払い事由が発生してから3年以内に請求をしなければ共済金の支払い期限が過ぎてしまいます。

共済金の請求が面倒で先延ばししたいという方もいらっしゃるようですが、支払い期限を超過してしまい共済金が受け取れなかったということにならない為にもなるべく早く請求しましょう。

契約が失効した状態だと請求できない

コープ共済は掛け金を4ヵ月以上支払わなかった場合契約が自動的に失効します。

契約が失効してしまった場合それ以降共済金を請求することはできません。

また共済金が振り込まれる際に未払いの掛け金があると、振込金額から未払いの掛け金の分が支払われることになっています。

旅行中の事故も共済金の支払い対象に

意外と知らない方も多いのですが、コープ共済は海外旅行を含む旅行中の事故も共済金の支払い対象となっています。

仮に海外で事故にあってしまい、コープ共済に共済金を請求したいという場合には、日本国内にいる代理人もしくは契約者に書類が郵送されます。国外には書類の郵送ができないということを理解しておきましょう 。

まとめ:コープ共済の共済金の請求方法を詳しく解説!請求の必要書類、注意点も

コープ共済の共済金の請求に関して説明してきましたがいかがでしたか

この記事の内容をまとめると以下になります。

  • コープ共済の共済金を請求するにはまずコールセンターに連絡する
  • 請求に必要な書類は商品・コースによって異なる
  • 共済金は支払い事由の発生から3年以内に請求しなければならない

コープ共済の共済金を請求する際に役立てていただければと思います。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*